にじめめ

北海道 30代 パート主婦の雑記

在宅での内職に向いている人、向いていない人。時給は?内職のメリット・デメリット 自分がせっかちだと思うなら内職やってみん!

私は内職をしているんですけど
向いている人と、向いていない人の違いは何かを書いていきます。

内職といっても色々あると思うのですが、
私がしていることは布製品に両面テープ貼りをしたり
布製品の部品を作ったりしています。  

自宅に持ち込んでもそれほど場所を取らないタイプのやつです。   

”お家でできる”
というのが、一番のメリットですよね。  

私みたいな子育て中のママには、手軽に始められるのではないかと思います。   

内職を始めたきっかけは?

「軽いノリ」(笑)
仲良くしてもらっているママ友(数人)が内職をしていて、
たまたま一人のママ友が内職を辞めて働くことになったので
後釜として入れてもらいました。

内職の一日の流れ  

朝の8時ころから内職の担当者が自宅まで来てくれて
その日一日の作業分を置いていきます。
どのようなものが来るかは事前にはわからなくて
当日に仕事の内容を知ることになります
やったことのないことは玄関先にて丁寧に教えてくれます。

幼稚園に通う娘がいるのですが、大体は幼稚園が終わるころまでには終わっています。

9時過ぎ・・・内職スタート
9時・・・幼稚園へ送る
11時~12時・・・内職終了

軽いノルマはあって、持ってきてもらったものは全て完成させます。

  

内職に向いている人は?  

ズバリ・・・・・・・・・
せっかちな人!(笑)
時間に追われているくらいがちょうどいいっていうタイプの人に向くと思っています。
お金と時間の無駄は同じくらい嫌だ!
そんな風に思っている人には内職は適職じゃないかなと。  

ある程度自分に厳しい方
時間を決めてメリハリをつけることができる方

上司も部下も自宅にはいないので自分に甘えていると
寝る時間もなくなるくらい終わらないと思います。

「あとでやるからいいか。」
など時間になぁなぁな方はちょっと厳しい気がしますね。

内職に向いていない人は?

内職を時給計算しちゃう人!!
これ、絶対しちゃいけません。
時給にすると本当に悲しくなりますので(笑)
自宅での趣味が多い人は無理ですね。   短期集中方の方が向くと思うので、
ほかにやりたいことがたくさんある人には誘惑が多すぎて集中できない気がします。
当たり前だけど、外でバリバリ働くのが好きな人。
ゆる~い性格の人

内職のメリットは? 

言うまでもなく、自宅でお金を稼ぐことができる事。
自宅ならば子供が熱を出しても誰にも迷惑をかけませんし
子供が寝ている間にやればいいので、仕事を休む必要がありません。   自分の都合で仕事ができる
その日のうちに仕上げればいいので、午前中に完成すれば午後は時間が出来るし
逆に午前中に参観日などの行事があっても午後にずらせばいい。
子供が小さいうちや、妊娠中などにはとてもいい仕事だと思います。

内職のデメリットは?

時給計算すると、外に働いた方がずっといいなと感じる。
地味な作業も多いので、単調作業に飽きてくる。
人とのコミュニケーションがない。
自宅に仕事を持ち込むことになるので家族の理解がないと厳しい。

最後に内職を時給計算したらいくらになる?

めちゃくちゃ安いです!!
大体200~300円です(;゚∇゚)σ 
ね~?びっくりでしょ~?
それでもこれは平均的な値なのでもっと高い場合もあります。
私も半年くらいで”優秀”と認められ(納期とか作業スピードはピカイチだったらしい)   今では時給500円近いです。
一日最高4時間働いて、3万円くらいの収入になります。
そもそも内職を時給計算しちゃうのはダメでしょ。
って感じなんですけどね。

まとめ

結婚・出産・子育てで仕事に復帰するまでの間にする仕事として考えてはいかがでしょうか?
私はこの先もバリバリ働きたいとは考えていませんし、
何よりもこういう地味にコツコツとする作業が大好きです。
そして自宅が大好きです(笑)
人間関係のいざこざはないしストレスフリーな仕事ですよ♪ 内職で稼ぐ3万円。
あなたはどう感じましたか???

スポンサーリンク