にじめめ

北海道 30代 パート主婦の雑記

ズボラママの子ども写真★3つの保存方法

ズボラママって誰のこと?

そりゃぁ私の事。でもきっとズボラさんは多いはず!!←失礼

だってねぇ、一枚や二枚や十枚で済むものじゃないし。

7年経ってこれだけのアルバムになるんかいっ!って思ったらこの先どんだけ増えるんだろうって・・・

?

そこで私の写真の保存方法3つをご紹介します!

?

バックアップは取っていますか??

パソコンにある写真も、スマホにある写真も、パソコンやスマホが壊れてしまったらそのデータもおじゃん・・・

?

「ああああああああああああああああ、息子の晴れ姿がぁぁぁぁ!」

?

なんて泣いてからでは遅い。

なにかのきっかけで一瞬にしてデータが消えてしまうことも考えられるのです。。。

?

パソコンのハードディスク故障なんてとんでもなく突然だからね←経験あり

?

バックアップは取っておきましょう。

こまめに←ここ大事

?

★★★★★★★目次★★★★★★★

?

?

?

大切な思い出の保存方法はこれだ!?

保存方法 その?

f:id:chiro5757:20170327205000p:image

外付けHDDで保存!

私が最初に実行したのはこの方法でしたー。

電気屋さんに行って説明を聞いてコレに決めましたね!

パソコンがダメになっても外付けHDDに保存していればそのデータはセーフですから♪

その前まではDVDディスク保存だったんだけど、これは断捨離世代←には向かないね。

どんどん増えて行って収納が大変なんだもの。

?

でも、待てよ?

結局はハードディスク保存じゃないか!!

外付けHDD自体の寿命だってあるんじゃないの??

?

壊れても復旧できる可能性がある?

早期であれば比較的高い確率で復旧できる可能性が残されています。

諦める前に業者に依頼するのも一つですね!!

?

データ復旧サービス

データ復旧初期調査費用無料で診断してくれます。

データが復旧したときのみに料金がかかる仕組みになっているので安心♪

キャンセル料も無料。

費用の面では安心できるから一度は相談することがおすすめですね。。。?

[PR]ハードディスクのデータを復旧します

?

保存方法 その?

f:id:chiro5757:20170327205045p:image

やっぱり、紙で残すのが一番なんじゃないか!と思ってからは、昔ながらの写真保存!

これなら破れることはあっても、消えることはない!

データよりやっぱり怖くないんじゃないだろうか?

メリットとしては、アルバムに入れていればすぐに見返すことが出来る点!

子どもたちを怒ってしまってカーッとなったときには、赤ちゃんの時の写真を見て心穏やかに過ごすことができるかも♪

??

↑写真保存にしてからはずーっとお世話になってるしろくまフォト

何がいいって”安くて速い”

一枚5円~ってすごくない?

昔だったら一枚25円とかだったからね~。

自分でプリンターで印刷するより遥かにコストが安く済む!

注文方法は、ネット上で自分のファイルを開き、写真を選んでいくだけ!

ダウンロードに少し時間はかかるものの、自分で印刷することに比べたら雲泥の差!

1週間かからないで発送されるので、「どんだけたくさんの社員さんがいるのだろう?大企業なんだろうか・・・」と考えてしまうほど(笑

?

最初は見ず知らずの人に我が家の家族写真を見られるなんて・・・

恥ずかしい気持ちもあったけれど、人間の慣れって恐ろしい・・

息子や娘の変顔に私のすっぴん、夫の酔っ払い顔まで晒してしまってますわ・・・

?

保存方法 その?

?しろくまフォト と併用して使っているのが、フォトブック!

実際に写真だと、アルバムの数はどんどん増えていきます。

それってちょっと収納場所も取るしねぇ・・・・とネガティブな印象もちょっとはあって・・・

やめないですけどね?写真は。

無印のアルバムに統一してこれからも増えていく予定なんだけども・・・

それよりもっと手軽にできちゃうのが、フォトブック!!

?

しろくまフォトの激安!フォトブック

写真プリント同様、しろくまフォトにて作っています♪

はがきサイズ、真四角サイズ、A5サイズ

枚数24枚~お好きな枚数で作れます!!

私がいつも注文しているのは、ましかくサイズの24枚 720円!

?

フォトブックを作成するときは主に、「旅行やイベント」があったとき!

○○旅行

誕生日

など、行事ごとに作るのが決まりで、今では10冊以上になりました!

アルバムとは違って、フォトブックが10冊以上になっても場所を取らずに保管できるところが気に入ってます^^

?

お値段も手ごろなので、そのまま両親へのプレゼントにすることも・・・♪

写真より特別感があってプレゼントには最適でーす!!

?

まとめ

ブログを書いていてもそうなんだけど、突然パソコンがフリーズ・・・とかで今まで書いてた文章が一瞬にしておじゃんすることもあり、こまめな下書き保存が大事なんだけど、写真はそれ以上に子どもの成長を記録する大事なもの。

こまめにバックアップをすることも、写真として残したりフォトブックとして残したり、余裕があるなら二重、三重とバックアップすることが大切ですね!

?

どんなにお金を払ったとしても、小さかったあの頃に戻ることはできないし、その時の子どもの表情は宝物です。

そして、今は亡き祖父母の記録としてもデータや写真は大事な宝物です。

?

天災や火災が起きても、お金より写真を持っていきたいと思っているほど・・・

?

写真を撮ったら大事に残す!!!

これを教訓にしていきたいと思います。

スポンサーリンク