にじめめ

北海道 30代 パート主婦の雑記

もうすぐ父の日だから考えたい、両親と過ごせる大切な時間。父の日ギフトも♪

今年の父の日は6月18日だそうですね♪

毎年、母の日ももちろんだけど父の日も大事にしている優しい娘です←

うちの父は今年65歳になり、今でも現役バリバリの仕事人!

と言っても、体のあちらこちらにはガタもきているようですけどね。

それでも、日々頑張っておられる父です。

うちの父はこんな人

  • 心配性・・・私が小さかった頃はスポンジで囲ったサークルの中でしか遊ばせたくない!とまで言った人(笑)友達とちょっと遠くの所へピクニックに出かけて、そこで不覚にもケガをしてしまった私。速攻で飛んできたのは父。それからと言うもの「ファザコン」あだなが付いた。
  • 優しい・・・結局は優しいんだと思う。つわりの時、実家にいる日はたとえ遅くであろうとも何かを食べたいと言えばコンビニまですぐに買いに行ってくれた。 孫、”男の子”が欲しかった父は私の初孫の息子には特に優しい。
  • 真面目・・・仕事に真面目。何十年の仕事人生で仕事を休んだ日は1か月もないんじゃないだろうか。ノロに感染してもオムツしてまででも行った( ;∀;)
  • 他にも色々あったので、悪く言えば仕事優先な父にいろいろと想う所がある母。 それでも一生懸命働いてくれた父がいるから、今の私があるのだと思う。

父と一緒にいられる時間

現在、車で5分の所にある実家。

子どもたちが小さかった頃は、頻繁にお泊りもして夕食・お風呂・就寝と、一緒の時間がたくさんあった。

幼稚園、小学校とだんだん子どもたちも大きくなるにつれて、子どもそれぞれに予定というものもできてくる。

そうなれば必然と実家で過ごす時間が短くなってしまった・・・。

母に会うのは週5回くらいあるけれど、帰宅時間が18時を過ぎる父とはなかなか時間が合わず、父が休みの日曜日に会うことが多くなっていった。

 

65歳の父と30代の私には時間の早さに多少の誤差があるようで、1週間会わなかっただけで(孫にね) 「しばらく会ってなかった!」 「孫が成長している!身長がすごく伸びた!大きくなった」 と、言うようになった。

 

これを言われると、会わせなかったようで罪悪感を感じるからやめてほしい(笑)

ただ、そんな父と一緒にいられる時間というのはきっと少ないんだろうなと思う。

実家の近くに住んでいる私ですらこう思うのだから、遠くにお嫁に行った方はもっと少ないんだろうな・・・

 

「10回の電話より1回会いに行こう」みたいなCMが昔流れていたけど、本当にその通りだと思う。

自分がどうなるかもわからないし、両親がいつどうなるかもわからない。(※現に母が突然”脳出血”で倒れました)

 

親が桜を見ることができるのはもう、20回もないかもしれない。

そんな風に思うと、今会える時間はやっぱり大切にしていかなければいけないなと思いますね。

父の日・母の日というのは、普段恥ずかしくてなかなか言えない言葉も父の日だからというのに格好つけて言えたりします。

この日を逃したら1年のうちに「ありがとう」という感謝の気持ちを伝える時ってそうそうないのではないかな?

想ってはいるんだけどね、なかなかね。 毎年、プレゼントと一緒にお手紙も添えます。手紙だと本音が伝えやすく、形にも残るので嬉しいみたい。

 

今年のプレゼント候補

毎年の事だから毎年悩むんだよなー。

出尽くした感もあるし(苦笑い)

 

ちなみに今まであげてきたものは

定番の名入れ焼酎 しかも何度かプレゼントしてます(笑)

未だに空き瓶は父の部屋にあったりします。

何度もあげているのでちょっとサプライズ感はなしですね。

去年はポロシャツでした!無印良品の物でオーガニック素材のです。

運動不足な父にエアロバイクもプレゼントしましたが、今はあまり使っている様子はありません・・・

 

そんな感じで今年もあれこれ悩むんですけど、先日一緒に”日本の伝統工芸品”をTVで見たんですけど「やっぱりいいものはいい」みたいに言っていたので今年はそういう物もいいかなーって思っています。

 

▷▷▷リアルジャパンプロジェクト

▲”日本のものづくりをもっと身近に”というコンセプトで日本全国の伝統工芸品を購入することができるようです。

今年の父の日のプレゼントの候補としてみようかなと思います。

色々と考えても人が喜ぶプレゼントとは、”プレゼントを自分のために選んでくれた時間”が一番のプレゼントなんですよね。

この時ばかりは相手の事だけを考えて選びますから・・・ プレゼント選びだけでも最高の親孝行です!!!←どや顔で

スポンサーリンク